有限会社ワーコム農業研究所|ワールド・ワーコム・コミュニケーション|ワーコム|カルミナ|環境保全型農業|堆肥発酵促進剤|山形牛|ワーコム米

qrcode.png
http://www.wahcom.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
有限会社ワーコム農業研究所
山形県最上郡真室川町
川ノ内427番地35
TEL.0233-65-2575
FAX.0233-65-2560


山形県最北の真室川町から、食の未来を考え、土も人も健康になることを目指す事業を展開しています。堆肥発酵促進剤「ワーコム®」を使用した環境保全型農業を核に、持続可能な社会づくりを提案・推進しています。ワーコム農法で栽培された「ワーコム米」販売、常に高い評価を受ける山形牛生産の他、ワーコム認定作物の販売・流通、国内外へのコンサルティング業務も行っています。


(有)ワーコム農業研究所

Facebookページも宣伝



000257
 

     園芸部門

 

園芸 (ワーコム野菜)

園芸 (ワーコム野菜)
 
 


・園芸部門の基本とする取り組みは、化学合成物に極力頼らない農産物生産を基本として、
 特別栽培以上で取り組むことを基本としています。

目的
・環境に対する負荷を極力軽減しながら、有機物を活用した農耕畜連による資源循環型の農業
 スタイルを構築します。
消費ニーズに対応でき、且つ、安全・安心・高品質の農産物を生産します。
雇用を創造できる産業力ある持続可能な農産物生産します。

方法
・土作り・・堆肥発酵促進剤「うまみの素ワーコム®」を使用した完熟堆肥やぼかしを
 用います。加えて、天然由来のミネラルやアミノ酸などを用います。
・生育管理・・カルミナを用いて植物本来の防御能力を発揮させ、極力化学合成農薬に
 頼らないようにします。
・ワーコム野菜認証制度があります(認証要件あり)

<<有限会社ワーコム農業研究所>> 〒999-5601 山形県最上郡真室川町川ノ内427番地35 TEL:0233-65-2575 FAX:0233-65-2560