有限会社ワーコム農業研究所|ワールド・ワーコム・コミュニケーション|ワーコム|カルミナ|環境保全型農業|堆肥発酵促進剤|山形牛|ワーコム米

qrcode.png
http://www.wahcom.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
有限会社ワーコム農業研究所
山形県最上郡真室川町
川ノ内427番地35
TEL.0233-65-2575
FAX.0233-65-2560


山形県最北の真室川町から、食の未来を考え、土も人も健康になることを目指す事業を展開しています。堆肥発酵促進剤「ワーコム®」を使用した環境保全型農業を核に、持続可能な社会づくりを提案・推進しています。ワーコム農法で栽培された「ワーコム米」販売、常に高い評価を受ける山形牛生産の他、ワーコム認定作物の販売・流通、国内外へのコンサルティング業務も行っています。


(有)ワーコム農業研究所

Facebookページも宣伝



000173
 

カルミナ

 

カルミナ®

カルミナ®
 
 カルミナ 葉面散布用
 
 カルミナ 土壌混和用 
   

・「カルミナ®」とは、貝類の中で最も緻密な殻質であるホッキ貝を選択し、厚生労働大臣認可
 施設で独特の炭火焼き製法、微粉砕処理により製品化を行うことで、食品添加物基準を
 クリアしています。

・本製品は、製法特許を取得し、有機JAS資材評価協議会資材リストにも登録されている有機
 JAS規格対応資材
となります。

・エコファーマーの方や有機農産物生産者の生産に効果が期待できる良質なカルシウム
 資材です。

      
                       ※写真をクリックすると拡大してご覧になれます
 

カルミナ使用方法

カルミナ使用方法
 
 
対象区よりカルミナ試験区の発色が良い
・カルミナには葉面散布用と土壌混和用があります。カルシウム欠乏に効果的で、植物の健全な
 生育を促し病気に強い作物作りが期待できます。

葉面散布用:水に溶かしての使用になります。100%天然成分のため、完全に水には溶けませ
 ん。白い粉が気になる方はクエン酸と溶かしていただくと、ほぼ溶けることが期待されます。

土壌混和用:より効果を期待するために、カルミナ500グラムあたりゼオライト5キロと組み
 合わせて土壌に施用していただくことを基本としています。
<<有限会社ワーコム農業研究所>> 〒999-5601 山形県最上郡真室川町川ノ内427番地35 TEL:0233-65-2575 FAX:0233-65-2560